肌極 米肌

化粧水で開いた毛穴を塞ぐ?化粧水の重要性

毛穴が欲しいものは、水分です。
いつも肌に十分な水分が満たされていると、毛穴の開きはもちろんの事、肌トラブルは一切おこりません。
赤ちゃんや子供の肌が、人間にとっての一番良い肌になります。
では、スキンケアでしっかりと化粧水を与えれば良いと思うところですが、これだけでは毛穴の開きを改善するまでには至ることはできません。

 

というのも、化粧水の水分を保持することができない、真皮部分が子供の時とは違うことになります。
ですから、化粧水だけではなく、その他の美容成分か十分に入ったスキンケア製品が必要になります。
毛穴が開く原因の一つの皮脂の分泌があります。
これは、肌が乾いた(水分不足)と思ったときに、潤いを持たそうと皮脂を多く分泌させます。
そのことが、毛穴を開かせたり、ニキビの原因になったりします。

 

ということは、皮脂が出ないように化粧水をタップリと肌につけることで、毛穴の開きを防止することができます。
化粧水はたくさん付けましょう。
これは、化粧品メーカーの宣伝ではなく、本当に惜しみなくつけることが大切になります。
ですから、もったいないから高いものは使えないという気持ちもわかりますが、
できれば負担を感じさせない、経済的に続けられるスキンケア製品を使用することをオススメします。
そして、毎回たくさんつけるようにしてください。

 

毛穴が開く原因の一つ水分不足をここで完璧になくしてしまいましょう。
化粧水の中に、アンチエイジングや水分を保持できるような成分をふくんでいるものなどを使用するのもオススメです。
化粧水を付けた時点で、肌がなんとなくしっとりとしているのが理想です。
朝も夜もしっかりとつけることで、皮脂を出ないようにしましょう。

 

そして、そのあとは、乳液やクリームを付けて、水分を閉じ込めることになります。
そこまで行なうことが大切ですが、まずは化粧水を惜しみなくつける、これが大切です。
水ではなく、美容成分が入った化粧水です。