肌極 米肌

冬の乾燥にも怖くない!KOSEの米肌の特徴

米肌は、開いた毛穴、でこぼこした肌、黒ずみ、ハリのない毛穴など、年齢によるうるおい不足(乾燥)が原因で傷んだ肌にライスパワーを配合し、セラミドを作り出す力を与えて、自らうるおいを創りだす肌にしていく化粧品です。
米肌には3つのポイントがあり、1つは、今まではセラミドだけで補っていた肌に、ライスパワーを加えてセラミドを増加させることで、うるおいをキープしながら、肌全体へうるおいを包み込みます。


2つめは、美容成分に「乳酸菌Na」と「グリコシルトレハロース」(水を与えるとみずみずしくなる草)が、角質内の保湿力をサポート、空気の水分まで取り込めることができます。


3つめは、低刺激で敏感肌の方にも安心して使えるように、弱酸性で無着色な上、無香料になっています。
年齢とともに、乾燥肌やハリがなく老けて見えてしまう肌にうるおいを与えるには「セラミド」は欠かせません。

 

セラミドが減少すれば、肌にうるおいがなくなり、乾燥肌やハリのない肌、しわのできやすい肌など、肌のトラブルを起こしやすい原因になりかねません。

トラブルを起こしてしまった肌に水分を与える超保湿成分なのが「セラミド」なので、米肌は、セラミドを作り出す力を生み出してくれます。

 

また、化粧水やクリーム、化粧品などのすべてに、ライスパワーとセラミドが入った成分が配合されているので、使い方は、自分に適した肌に合った化粧品を選びましょう。